2005年01月17日

LED ZEPPELIN

ツェッペリンレッド・ツェッペリンW。
あまりにも有名過ぎて説明することもないと思いますが一応・・・
ボーカルはロバート・プラント、ギターはジミー・ペイジ、ベースにジョン・ポール・ジョーンズ、そしてドラムがジョン・ボーナム。1968年にイギリスで結成され1980年にジョン・ボーナムの死亡が原因で解散。世界中のバンドに影響を与えた超1級のロックバンドです。
この作品は1971年発表された4枚目。あの「天国への階段」が入っているアルバムです。
その他にもツェッペリンらしい「ブラック・ドッグ」や他バンドにも取り上げられる事の多い「ロックン・ロール」など佳曲も多い。
このアルバムがツェッペリン初体験でした。
posted by kin at 21:02| Comment(0) | TrackBack(3) | ロック・ポップス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。