2005年04月17日

南こうせつ

こうせつ.jpgかぐや姫を解散して1976年に発表したソロ第2弾。
「ねがい」
最近この昔のアルバムにはまっているのです。
懐かしさもあるのですが、若い時は素通りしていた詩のフレーズに心が止まる。
1曲目の「さよならの街」(南こうせつ作詞・作曲)もしっとりとしていて好きだが、「私の詩」と「ねがい」での岡本おさみの詩はこうせつの曲と歌によって更に深いものになっているように思う。
10曲中2曲しかないがアルバムを支配するほどの存在感を放っている。
posted by kin at 10:10| Comment(2) | TrackBack(1) | 邦楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。