2004年12月06日

JEFF BECK

ジェフベック1976年リリースのワイアード。
前年に発表したブロー・バイ・ブロー(ギター殺人者の凱旋)というとても怖いアルバムに続くインスト第2弾。
高校時代ベック先生を勉強しようと試みたが、あえなく挫折。
前作にも言えることだが、音符通りに弾けても、あの微妙なトーンのニュアンスは中々出せない。
posted by kin at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | フュージョン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。