2004年12月28日

TODD RUNDGREN

toddトッド・ラングレンのソロ3枚目、1972年作品2枚組「Something/Anything」
トッドファンなら彼らしいポップなメロディーラインが聴けるこのアルバムをNo.1に挙げる人が多いのではないでしょうか?
このアルバムはモータウンだったり、ビートルズだったり、キャロル・キングだったりが見え隠れするのだが、それでもちゃんとトッドラングレン風味になっているところがイェーイなのであります。

posted by kin at 10:38| Comment(1) | TrackBack(3) | ロック・ポップス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 こんにちは。rovorovといいます。このアルバム私も好きです。あと私が好きなのはHermit of Mink Hollowです(定番かな)。
 パーソナルな感じのこういうブログ素敵だなと思います。私も最近洋楽関連のブログ始めてみました。私のも個人的なもので、慣れてないので荒削りですが、暇があったら見てやってください。
Posted by rovorov at 2005年11月30日 01:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

Something / Anything/Todd Rundgren
Excerpt: 昨日のエントリーでご紹介した、HMVの『Top100 Albums』。この中で、ランクインしていてうれしかったのが、10位のSomething / Anything。ロック界の奇才ともいうべき、トッド..
Weblog: MUSIC♪HOLIC
Tracked: 2004-12-28 11:54

MR 43 トッドラングレン&ユートピア 「オブリビィオン」
Excerpt: SkiReport & En\'sPhotoはこちら 今日は大晦日ということで、一年の締めのミュージックレビューです。 取り上げるのはトッドラングレン&ユートピア 「オブリヴィオン..
Weblog: えんすき日記
Tracked: 2004-12-31 10:47

トッド・ラングレン
Excerpt: トッド・ラングレンのベスト『Go Ahead Ignore Me』を買いました。笑顔でダイナマイトに火をつけようとしているジャケットが素敵です。(ちなみに裏ジャケは、ツノの付いた兜をかぶってまったりと..
Weblog: ヘビメタのお時間 ブログ
Tracked: 2005-01-11 12:16
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。