2005年01月16日

PROFESSOR LONGHAIR・・CRAWFISH FIESTA・・

フェスニューオーリンズのピアノマン、プロフェッサーロングヘアのザリガニ祭。
これがニューオーリンズの音!パーカッションにホーンと賑やかでウキウキしてくるような音楽です!
1918年に生まれた彼はカリビアンミュージックの影響を受けており、クラブなどで演奏していましたが1970年代に入るまで音楽では飯が食えず賭博師にみたいな仕事をしていたそうです。
最後の作品となるこのアルバムは1979年録音され、ギターには彼を師と仰ぐドクター・ジョンも参加しています。
しかし、発売日に急逝。享年62。結局最後の数年間が彼の本当の音楽人生だったのでしょう。ぼくはこのアルバムしか聴いていませんが、どのアルバムもはずれはないそうです。そんな人がずーっと陽の目をみないでいたなんて・・・。
posted by kin at 12:00| Comment(0) | TrackBack(4) | ブルース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

CRAWFISH FIESTA/PROFESSOR LONGHAIR(CD ALBUM)
Excerpt: DR.JOHNにピアノで無くギターを演奏させたおっさん! PROFESSOR LONG HAIR(1918年〜1979年)通称<フェス> 名ピアニストにして発見が遅すぎたニューオーリンズ界のピカソ..
Weblog: ぶっとんだ音像字
Tracked: 2005-01-31 00:14

V.A./SOUND STAGE 1974
Excerpt: この方は長髪教授ことプロフェッサー ロングヘアさん 12月の記事の再掲載です "
Weblog: ち??旦のレコ堀り日記
Tracked: 2005-04-04 22:15

V.A./SOUND STAGE 1974
Excerpt: この方は長髪教授ことプロフェッサー ロングヘアさん 12月の記事の再掲載です "
Weblog: ち??旦のレコ堀り日記
Tracked: 2005-04-04 22:19

Disc Review 2005年6月
Excerpt: 今月買ったディスクの感想を。 鈴木茂「BAND WAGON perfect ed
Weblog: 歩道橋風景
Tracked: 2005-06-29 10:56
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。