2006年11月20日

安部恭弘

????????????????.jpgNo.96 
1984年に発売された安部恭弘の3枚目のアルバムです。2枚目の
「MODERATO」と迷ったのですが今回はこちらにしておきます。
いわゆる邦楽AORというのでしょうか。洒落た男女の優しい歌達が
収められています。
 
デビュー曲?の「We Got It!」 がタイヤのCM曲になっていましたし、このアルバム5曲目の「Double Imagination」も当時日産スカイラインのCM曲で流れていたので耳にされた方は多いと思います。
竹内まりあ「五線紙」 稲垣潤一「ロング・バージョン」 佐々木幸男「セプテンバーバレンタイン」等楽 曲提供も多数。
ただ、今は時代がこの手の歌と逆にある様で、地味な活動になっていますが、今は耐えて良い歌を作りその日が来るのを待ちましょう。
 
良い歌は必ず残る!←オフコースの頃の小田さんの言葉。
 

タグ:安部恭弘
posted by kin at 11:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 邦楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
ジャムと申します。

安部恭弘は、ウチの奥さんが大ファンでして、
最近は、知る人ぞ知るという感じですが、
先日、祭一丁というカラオケ屋で安部恭弘の曲が、
大量に歌えるようになっていて、奥さん狂喜していました。

私は、P-ファンクあたりが好きな46才であります。
よろしくどうぞ。
Posted by ジャム at 2007年03月10日 07:55
ジャムさん、コメントありがとうございます。
同じ歳ですね。

ウガという会社?のカラオケには安部さんの歌が結構ありました。
PファンクというのでHP拝見いたしました。私などは浅く広くですので、ジャムさんにはまったくかなわないと思いますが、どうぞよろしくお願いいたします・・・と言ってもこのブログはもう更新ないのですけど・・・(~o~)
Posted by kin at 2007年03月11日 00:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27861816
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。