2006年12月16日

吾妻光良&スウィンギンバッパーズ

swing.jpg

No.98

スウィンギンバッパーズの2006年作品。

記憶が確かならこの「無人島〜」で同じバンドで2作品が入ったのは初めてではないだろうか。

それくらいこの人たち好きなんです。

とびきりイカシタ詩を歌う吾妻さんのだみ声,風貌共に雰囲気たっぷりで我々おじさんたちの心を代弁してくれる。

これだけ他人に教えたくなるバンドはいない。コピーCD作って駅で配りたいくらいだ・・・m(__)m

posted by kin at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ブルース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。