2005年05月24日

Psychedelix

サイケデリック酢.jpgサイケデリックス 1995年の作品 「Stand」

このバンドはチャー(G)がジム・コープリー(Dr)ジャズ・??(B)とピンク・クラウド解散と前後して組んだスリーピースバンド。
本来は佐藤準(Key)とやりたかったらしいが・・・。
このアルバムではベースをジャズとチャーが弾いている。ジャズが一応全曲弾いたらしいがチャーが気に入らず何曲かを自分で録りなおしたということだ。ジャズが弾くだけ弾いて帰国してしまったので仕方なくだった様な・・・。
チャー本人も「バンドでは禁じ手だけど・・」と語っているが、どうやらジャズが使っていたフレットレスベース独特の音が気に入らなかったらしい。もっとロックなベースにしたかったのだろう。
そして、現在はジャズが抜け(くびちょんぱ?)チャー&ジムのふたりなのだが、最近活動しているのか?
2003年に出たチャーのアルバムもドラムがジムなのでサイケデリックス名義でも良いはずなのだが・・・。
まあ、そんな事はどっちでも良いことなんですけどね。

このアルバムの聴き所は1曲目Standの間奏でのアームダウン。・・・なんじゃ?そりゃ!
2曲目の「Merry-Go-Round」も良いよ!
posted by kin at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 邦楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3874509
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。