2004年10月07日

kaze3風は元かぐや姫の伊勢正三と元猫の大久保一久から成る二人組み。1974年に結成1979年に解散。
写真は3rdアルバムのウィンドレス・ブルー。
それまでのアコースティック路線からエレクトリック方向に変わった最初の作品。はじめて聴いた時、1曲目と2曲目は今までの「風」の作風とはあきらかに違っていた為馴染めなかった。アルバムを買って「はずしたな〜」というやつがあるが、あれかと思ったくらい。しかし、B面に入って来ると、こちらの動揺も取れ、「君と歩いた青春」では鳥肌を立てていた。
「君と〜」は別格として、「3号線を左に折れ」「アフタヌーン通り25」「少しだけの荷物」が良い。

posted by kin at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 邦楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。