2005年11月27日

The Hit From The 30's 40's

hit 30.jpgフランク・シナトラ、ベニーグッドマン、トミー&ジミー・ドーシー・・・。
クリスマスが近づいて来ると、古いアメリカの歌が恋しくなってくる。特にビッグ・バンドの軽快な演奏はウキウキさせてくれる。
なぜこのあたりなのかは判らないが懐かしさを感じてしまいます。生まれる前の音楽なのに・・・。

窓の外は雪、今晩のパーティーの準備をしている友人たちの声に混じって、こんな曲が流れていればぼくの「幸せ指数」は最高潮を差す事間違いなし。
posted by kin at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。